【訃報】志村けんさん死去。持病が原因で重篤化したかと思いきや… | わだいニュース007

【訃報】志村けんさん死去。持病が原因で重篤化したかと思いきや…

芸能
スポンサーリンク

「ザ・ドリフターズ」のメンバーでタレントの志村けん(しむら・けん 本名・志村康徳、やすのり)さんが亡くなったことが30日分かった。70歳だった。東京都東村山市出身。25日に新型コロナウイルスへの感染を所属事務所が発表していた。

志村さんは17日から倦怠感の症状があり、19日には発熱・呼吸困難の症状が出現。20日に都内の病院に搬送され、重度の肺炎との診断を受けて入院。診察の際に新型コロナウイルス感染が疑われたため検査が実施され、23日夜に陽性が確認された。

都立久留米高校卒業前の68年、故・いかりや長介さんを訪ねて付き人となり、74年にドリフターズのメンバーに。TBS系のバラエティー番組「8時だョ!全員集合」では、「東村山音頭」や加藤茶(77)との「ヒゲダンス」などで人気を集めた。「全員集合」終了後もコント、バラエティーを中心に活動し、言わずと知れた日本を代表するコメディアンに。フジテレビ系「志村けんのバカ殿様」、同局「志村けんのだいじょうぶだぁ」などの番組で独自のコントスタイルを確立した。

現在も日本テレビ系「天才!志村どうぶつ園」、フジテレビ系「志村でナイト」の週2本のレギュラー番組に出演。30日スタートのNHK連続テレビ小説「エール」にも未発表だが出演が決まっていたほか、20年12月公開予定の「キネマの神様」で映画初主演を飾ることも発表されていた。

◇志村けんさんの新型コロナウイルス感染経過◇

▼3月17日 倦怠感の症状があったため、自宅静養(発症日)

▼3月19日 発熱・呼吸困難の症状が出現

▼3月20日 訪問診察をした医師の判断により、都内病院に搬送。重度の肺炎との診察を受け、入院

▼3月23日 新型コロナウイルス検査陽性が判明

▼3月24日 保健所による調査が行われ、発症日と濃厚接触者の特定が完了

▼3月25日 所属事務所が感染を公表

出典:Yahoo!ニュース

 

原因は持病がコロナで悪化したというわけではない?

志村さんは3月23日に新型コロナウイルス検査で陽性と判明、都内の病院に入院していた。所属事務所のイザワオフィスは同25日に報道各社に文書で発表していた。関係者によると、志村さんは今年1月に定期健診で胃のポリープが発見され摘出手術のために6日ほど入院していた。一方で、「基本的に通院するような持病もなく体調は良かった」という。

出典:日刊スポーツ

結果論ではありますが、症状が出始めてから2日、自宅にて療養していたのが良くなかったのかもしれません。

すぐに入院していれば助かったかもしれないと思うと、悔やんでも悔やみきれませんね…。

ネットの声

 

本当に、心よりお悔やみ申し上げます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました