「勝手に撮るんじゃねえ!」客引きにフジテレビのスタッフが取り囲まれる…一連の行為に虫唾が走るわ…… | ページ 2 | わだいニュース007

「勝手に撮るんじゃねえ!」客引きにフジテレビのスタッフが取り囲まれる…一連の行為に虫唾が走るわ……

ニュース
スポンサーリンク

「徳之島ウミガメ」の写真

小林容疑者について調べていたところ、過去の心温まるエピソードが出てきました。

傷ついたウミガメを保護・飼育し、再び海に戻すプロジェクトが進む神戸市中央区の神戸空港島にある人工海水池で十九日、「ウミガメ・エコツーリズム」があった。学習会や“療養中”のアカウミガメ四匹の身体測定があり、参加した子どもたちは夢中で大きな甲羅を触ったり、一緒に写真を撮ったりしていた。

特定非営利活動法人(NPO法人)日本ウミガメ協議会と神戸市が主催。県内外から親子連れら約百二十人が参加した。

同協議会の亀崎直樹会長がウミガメの生態についてスライドを使いながら説明し、公募していた四匹の名前が「渚(なぎさ)」「港」「玲海(れみ)」「コベラ」と発表された。

続いて、体重や甲羅の長さ、幅をスタッフと参加者が協力して測った。時折、足をばたつかせるウミガメに、子どもたちはびっくり。体重は、海水池で飼育を始めた七月末や八月初めからほぼ変わらず、同協議会は「おおむね健康」と見立てた。

夏休み中、神戸市東灘区の母親の実家に滞在している岡山市の小林倫矩(りんく)君(10)は「生き物が好きなので、家でもクサガメを飼ってるけど、ウミガメは思ったより大きいなあ」と興味深そうだった。

出典:神戸新聞

子供の頃は素直で動物を大切にする少年だったのに、どこで間違えてしまったんでしょうか。

神戸にするおじいちゃん・おばあちゃんも、このニュースを聞いて悲しんだに違いないですよね。

歌舞伎町での客引きは犯罪なのか

歌舞伎町の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

小林・浜田両容疑者の行いはもちろん許されるものではありませんが、そもそも歌舞伎町での客引きは犯罪なのでしょうか。

罪にならないとすれば撮影されるのも抵抗があるでしょうから、多少同情の余地はある気がします。

この点、新宿区では「 新宿区公共の場所における客引き行為等の防止に関する条例 」が施行されており、19条で5万円以下の過料に処するという罰則も付いています。

これを重いと捉えるか軽いと捉えるかは人それぞれだと思いますが、どちらにしても罪であることには変わりありませんよね。

そうすると、やはり今回の撮影に関しても正当性が認められますし、両容疑者の行為は同情の余地は全くないのではないでしょうか。

まとめ

確かに何ら悪いことをしていないにもかかわらず、一方的に撮影されるとなると腹が立つ気持ちも分かります。

もっとも、以前ならいざ知らず、最近ではテレビの影響力も弱まってきており、通行人にはモザイクをかけるといった配慮をするようになってきてますよね。

つまり、こういった状況下で無断撮影されているということは、何かしらやましい行為をしている可能性が高いのです。

小林・浜田両容疑者は自身の行いを恥じ、しっかりと反省して今後このような事は二度と行わないでほしいものですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました