ピアニストのふくしひとみさん、家族に人格否定されたあとのメールが酷い | わだいニュース007

ピアニストのふくしひとみさん、家族に人格否定されたあとのメールが酷い

話題
スポンサーリンク

Twitter上で、あるピアニストの実家での様子があまりにも酷いと話題になっています。

しかも、そのあと騒動を知った親から来たメールが、この一件の闇の深さを物語っていました。

本記事では、その様子とこの件に対するネットの反応についてまとめています。

事の発端は「ふくしひとみ」さんの投稿から

そもそもの発端は、ピアニスト/ダンスアーティストという肩書を持つ「ふくしひとみ」さんの以下のつぶやきから始まりました。

このツイートに対して多くの人からの反響があり、結果としてこの騒動が両親の元にも届いたようでメールが来たそうです。

タイトルの「後悔しています」から謝罪のメールかと思いきや、その内容は全くの逆。それでもそれを大笑いできるふくしさんはとてもお強いかたですね。

ネットの反応

やはり同情的なコメントや、ふくしさんに対する応援のコメントが多いですね。

ご両親に対してはふくしさんのご両親である以上、あまり悪くも言えないし複雑・・・という感じなんだと思います。

ふくしさんの益々のご活躍をお祈り申し上げます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました